講談社広告プラットフォームOTAKAD(オタカド)

2021.05.31

【OTAKAD×サッポロビール】
タイアップ広告記事の閲覧履歴からユーザー像を「見える化」し、
データマーケティングをバックアップ

 

【企画概要】

講談社が運営するメディアにアクセスする読者データから、独自のテクノロジーを活用した詳細なデータ分析によって効果の高い広告配信を実現する「OTAKAD(オタカド)」。データマーケティングに力を入れているサッポロビール株式会社では、「OTAKAD」が有するコンテンツの閲覧履歴によるユーザー嗜好の「見える化」に着目し、発売からわずか1ヵ月で100万ケースを突破した『サッポロ GOLD STAR(ゴールドスター)』のプロモーションを実施しました。

 

サッポロビール株式会社では、以下3つの課題を抱えていました。

  • 課題1 訴求力の向上
  • 課題2 データから具体的な消費者像が見えない
  • 課題3 新規顧客の開拓

 

中でも喫緊の課題である「お客様理解を深める」ため、「OTAKAD」とコラボレーションすることで、消費者のペルソナ可視化に取り組みました。これに対して「OTAKAD」は、ユーザーターゲットが合致する『現代ビジネス』で『サッポロ GOLD STAR』のタイアップ記事広告を展開。コラムニストの山田五郎氏と『GOLD STAR』のブランドマネージャー野並祐介氏との対案記事広告を通して多くのリーチを獲得し、サッポロビール株式会社が抱えていた課題解決を実現し、同社のデータマーケティングを促進させることができました。

 

【実施内容】

『現代ビジネス』にてタイアップ記事1本

タイアップ記事の効果測定、ユーザーのセグメント化

 

【反響・エピソード】

タイアップ記事経由でクライアントの自社サイトに送客したユーザーの平均滞在時間が25%も増加。これは、タイアップ記事を通して、ユーザーのブランド理解が深まった結果だと推測できます。また、タイアップ記事読了後に『GOLD STAR』サイトへ遷移し、そこでアクションを起こしたユーザーをセグメント化。その結果、主に男性によって構成されているユーザー像とは異なり、女性ユーザーの反応が目立ったという新しい発見がありました。

クライアントからは「OTAKADを使ったタイアップを実施したことで、これまでのPV至上主義では把握できない、お客様のペルソナが見えてきたことは大きな成果だった」との声をいただきました。

 

 

【媒体】現代ビジネス(2020年4月)    【広告主】サッポロビール株式会社

 

 

メディア一覧

各メディアのロゴをクリックいただくと、詳細情報をご覧いただけます。
PRINTED
  • ViVi
  • with
  • VOCE
  • FRaU
  • Ai
DIGITAL
  • NET ViVi
  • with online
  • VOCEウェブサイト
  • FRaU ウェブサイト
  • ミモレ
PRINTED
  • 週刊現代
  • FRIDAY
  • おとなの週末
  • ベストカー
  • TRYラーメン大賞
DIGITAL
  • 現代ビジネス
  • マネー現代
  • FRIDAYデジタル
  • ゲキサカ
  • FORZA STYLE
  • クーリエ・ジャポン
  • ベストモータリング
  • Hot-Dog PRESS
  • ベストカーWeb
PRINTED
  • コミック 情報まとめ
  • 週刊少年マガジン
  • 月刊少年マガジン
  • 月刊少年シリウス
  • 少年マガジンエッジ
  • 別冊少年マガジン
  • 週刊ヤングマガジン
  • 月刊ヤングマガジン
  • モーニング
  • 月刊モーニングtwo
  • アフタヌーン
  • good! アフタヌーン
  • イブニング
  • 別冊フレンド
  • デザート
  • なかよし
  • Kiss
  • BE・LOVE
DIGITAL
  • マガポケ
  • コミックDAYS
  • DAYS NEO
  • Palcy
  • ボンボンTV
  • ボンボンアカデミー(旧キッズボンボン)
  • いちなるTV
PRINTED
  • こども雑誌 情報まとめ
  • 講談社の動く図鑑MOVE
  • NHKのおかあさんといっしょ
  • いないいないばあっ!
  • げんき
  • おともだち
  • おともだち♡ピンク
  • おともだち☆ゴールド
  • たのしい幼稚園
  • Ane♡ひめ
  • だいすきプリキュア!ファンブック
  • テレビマガジン
PRINTED
  • ディズニーファン
  • 群像
  • 小説現代